3章までクリアしての感想&初期リセマラのおすすめキャラは?

4章まだ~?

スポンサーリンク

3章まで遊んでの感想

きららファンタジアは属性ゲー

きらファンには6種類の属性が存在し、敵味方全てのキャラがいずれかの属性を持っています。

 

属性には相性があり得意属性に対して与えるダメージが増え、逆に苦手属性に対しては与えるダメージが減少する補正がかかります。

きらら
水が火を攻撃すると大ダメージを与えられるけど、逆に火が水を攻撃してもダメージの通りが悪くなる、といった感じですね。

きらファンは戦闘における属性の比重が大きく、ボスなどの強敵相手に対しては☆5キャラであろうと苦手属性キャラをぶつけるとワンパンで倒されてしまいます。

 

とくにチャージカウントからの強力な攻撃の威力は凄まじいです。例えば3章ボスの攻撃は得意属性(この場合水)でないとほぼ耐えることは出来ません。

3章は水属性のトオルがいれば非常に楽

 
出現する敵に対して有利な属性キャラを中心としたパーティで挑むことが攻略のポイントになります。なので今後の攻略を考えると1キャラだけ重点的に育てるのではなく属性のバランスを考えて手広く育成をした方が良さそうですね。

 

☆5キャラの限界突破がヤバそう

キャラの最大レベルとスキルの最大レベルを上昇するには限界突破を行う必要がありますが、☆5の限界突破素材の入手手段が現状ガチャ被りしかなく非常に厳しいです。

きらら
☆4以下はトレードショップで手に入れることも出来るけど☆5がね…。
ランプ
流石に手に入れる方法がガチャ被りのみだと厳しすぎるから、イベントとかの報酬といった形で☆5のやつも配られる…と思いたい。

 

初期リセマラのおすすめキャラは?

☆5キャラの特徴

名前
職業
特徴
カレン
戦士
月属性・クラススキルが自身の物理攻撃小アップ
とっておき:単体に月特大ダメ+全体クリティカル小アップ
ゆずこ
火属性・クラススキルが単体中・特大の2種類
とっておき:単体に火特大ダメ・物理攻撃小アップ
トオル
水属性・次回攻撃物理攻撃大アップがとっておきとの相性〇
とっておき:単体に水特大ダメ・全体物理防御小アップ
千矢
ナイト
火属性・クラススキルの狙われやすさ大アップにより壁役になれる
とっておき:単体に火特大ダメ・物理防御小アップ
ゆの
僧侶
陽属性
HP回復量が高くリカバリー持ちなのでナイトとの相性〇
由紀
水属性
ゆのと比べ回復量は劣るが物理・魔法防御大アップのバフが強力
青葉
魔法使い
風属性・全体攻撃持ち
同じ魔法使いの珠輝より火力に優れる
珠輝
土属性・全体攻撃持ち
自身の魔法攻撃大アップのバフがある

現状は火力重視が安定?

現在進められる3章までプレイした感じでは、火力で押し切った方が良い場面が多かったです。敵を1ターン行動不能にするスタンゲージの増加量がダメージ依存なため、火力キャラを集めて一気にダメージを与えて敵をスタンさせ、もう一巡でとどめを刺すという流れが安定しそうです。

ランプ
やられる前にやれの精神です

 

壁役のナイトも便利

ストーリーを進めていくと敵の攻撃力が洒落にならなくなってくるので、壁役のナイト:千矢も良いと思います。

きらら
今後はナイトの需要が更に高まっていきそうな予感

 

僧侶は今後に期待

僧侶は火力が低く、現状では回復しながら戦うよりも火力で押し切った方が安定して戦えるので重要度は低いです。ただし今後の戦いでは出番が増えてくる可能性があるので決して不要な存在ではないと思います。

 

まとめ

戦闘のバランスを考えれば全体攻撃持ちの魔法使い+単体特化のアタッカーが無難じゃないでしょうか。

ランプ
好きなキャラで良いと思います!
きらら
属性があるから完全な1強はないので、モチベが上がる好きなキャラで遊ぶのが確かに一番いいかもね。

また現状では回復が必要そうなボスクラスの敵は属性が有利じゃないと即死ゲーなことも多いので序盤は僧侶の重要度は低めかな?といった感じです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする